書籍『土から土器ができるまで/小さな土製品を作る』 展覧会「紙から本ができるまで/土から土器ができるまで展」八戸ブックセンター(青森県八戸市)期間:令和4年5月21日(土)〜8月21日(日)

青森県の八戸市にて展示と、展示に伴う書籍を共著で作りました。

初書籍です。

内容は、土偶や土器の作り方で、自分のだいたいのレシピや作り方を掲載しています。青森県八戸市の中高生と、土偶製作をワークショップを開いたので、その様子や成果物など載っています。是川縄文館での、縄文土器や土偶の再現製作されている地元の方々の様子も紹介されています。

発想的に、自分の土偶や土製品は、未来は懐かしい、忘れようとしても思い出せない、そういった自分の思う時間と人類イメージを、全宇宙の宇宙人に伝えるような物作りをしています。

現代の物作りは、製造加工の一部を担うことが多く、自然素材を採取加工できる発想が少し身につく物作りもガイドしています。夏休みの自由研究のネタや、道の駅やネットショップでのグッズ作りにも向いています。

土器土偶製作や研究が進んでる方は、土の採取、水肥、磨き、焼成、燃料など、更に研究できる余地がありますから、ツッコんで読んで下さい。

311を過ごして、自分は東北の文化や風土をよく知らないなと反省していて、縄文を手がかりに東北を知る手がかりにしていました。アートを作るということは、アーティストも含めて市民で作っていく物事と常々考えていて、自分個人では中々そのような物作り企画づくりが出来ないので、今回の機会は、自分にとっても色んな意味で良い機会だと感じています。

八戸市は、展覧会に来られると嬉しいけど、無理せず。

夏休みシーズンの旅行でも行こうと思えば行けます。

著書は、見て、買って、借りて頂けると嬉しいです。

美術館や郷土館のミュージアムショップの方は、是非とも、置いていただきたいです。

「紙から本ができるまで/土から土器ができるまで展」

八戸ブックセンター(青森県八戸市)

期間:令和4年5月21日(土)〜8月21日(日)

書籍『土から土器ができるまで/小さな土製品を作る』

望月昭秀、山内崇嗣

発行:ニルソンデザイン事務所

#紙から本ができるまで土から土器ができるまで

#八戸ブックセンター

#紙から本

#土から土器

#縄文zine

八戸の中高生との関連ワークショップの報告ページもあります。

https://www.goldwin.co.jp/playearthkids/feature/make_earthenware/?fbclid=IwAR3J0cuRjGgVjwny0HOIEnh-8D3QWs89uFCigLvXLmFd5HTO_T6Q7FmMeuE

共著者 縄文zine 望月昭秀さんのコメントはこちら

https://note.com/22jomon/n/nb95439ab7586

FTKis8QacAADOxADSCF4454DSCF4458
DSCF4449d5713c2962153f5c50275adcf0aec72eIMG_6276
Posted in: memo by admin 書籍『土から土器ができるまで/小さな土製品を作る』 展覧会「紙から本ができるまで/土から土器ができるまで展」八戸ブックセンター(青森県八戸市)期間:令和4年5月21日(土)〜8月21日(日) はコメントを受け付けていません

蓑虫美術館一般説明会 2021 春

縄文うるしパーク内 蓑虫美術館にて一般説明会を行います。
BBQ、井戸水脈探しのダウジング捜査、スライドショーでの説明などおこないます。準備や用意やコロナを考え、予約制とします。特に、特定の信仰や、営利を伴う自己啓発など無い集まりです。

■2021/05/01 土曜日  (雨天中止の場合 05/02 日曜日)

■参加費は、1000円以内。

■時間 13:00-20:00

■持ち物
ティッシュ、タオル。飲みの水や飲料、酒類可。食べ物、BBQで火を通すもの、おやつなど。食べ物持ち込み歓迎。汚れていい靴や、履きなれた靴、長靴。
野外なので、敷物や、椅子、キャンプ道具など、あれば用意されると良いかもしれません。
夕方いらっしゃる方は、防寒着、懐中電灯(スマートフォンのアプリや、懐中電灯)などお願いいたします。

■注意事項
トイレ、水道は、ありません。近くに、コンビニや、スーパーはあります。
徒歩・自転車・公共交通機関で来場してください。JR蓮田駅から朝日バス「宿自治会館前」下車、徒歩1分です。
コロナ感染は、お互い気をつけましょう。
近隣住民の方々にご迷惑にならないようご配慮ください。
植えてある木には触れないでください。特にウルシの木はカブレの危険があるので絶対に触らないようご注意ください。漆カブレやその他不都合が生じる場合もあります。

埼玉県蓮田市黒浜 付近 縄文うるしパーク 内 蓑虫美術館
https://mnmsm.wordpress.com/access

予約は以下のサイトのアンケートフォームから、よろしくお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScIAlgwhBeThJOSjNibgUFxLcNwEquSjdGcDuWx6zu_vqDVwQ/viewform

Posted in: memo by admin 蓑虫美術館一般説明会 2021 春 はコメントを受け付けていません

Kunitachi Art Center 2021「仮に、そこへ川を作る」スタジオT.M 2021/3/20-4/4

Kunitachi Art Center 2021
https://www.kunitachiartcenter.jp/

みみずくの土偶(令和時代草創期 2020/10/29)

Kunitachi Art Center 2021という企画の一環で
彫刻家の宮本智之さんのアトリエスタジオ
スタジオT.Mにて、グループ展参加します。

展示品も準備して飾っておきますが
安価な土器のガチャガチャや
ミニチュア土器土偶を作って焼いて渡すワークショップなど
20(土) 21(日) 27(土) 28(日) 3(日) 4(日)あたりに準備しておきます。

土器土偶が凄く作りたい方が居たら、事前に連絡ください。
予約があったら、教え方が丁寧になったり、
作りたい規模をリクエストと対応したりします。

近隣の方は、自転車でまわると吉。

「仮に、そこへ川を作る」
大石一貴 佐藤克久 宮本智之 山内崇嗣

2021/3/20(土)-4/4(日)
open:木金土日 12:00 ? 19:00
3/19 20(土) 21(日) 24 25 26 27(土) 28(日)
4/1 2 3(日) 4(日)

スタジオT.M
Open:12:00 ? 19:00(月・火・水曜 定休)
Address:立川市羽衣町2-51-14 B1
Instagram:@tomoyukimiyamoto_studio

#kunitachiartcenter #kunitachiartcenter2021

Posted in: memo by admin Kunitachi Art Center 2021「仮に、そこへ川を作る」スタジオT.M 2021/3/20-4/4 はコメントを受け付けていません